Deeper3Dとチャップアップを比較

Deeper3Dとチャップアップ徹底比較

 

今回取り上げるのはDeeper3Dとチャップアップ。
ともに薄毛治療を行っている方なら一度は耳にしたことがある育毛剤ではないでしょうか。それぞれ効果や作用、価格など、どういった違いがあるのか見ていきましょう。

 

Deeper3Dとチャップアップ徹底比較

 

 

値段について比較

 

まずは値段を比較してみていきましょう。
定期購入やまとめ買いなどが育毛剤ではよくありますね。育毛剤は1、2ヶ月使ったぐらいではまだまだ変化が出てきませんから数ヶ月、あるいは数年にわたっての継続が欠かせません。そうなると価格というのも一つポイントとなってきます。

 

チャップアップは定期購入で入手する場合は1本7,400円となっています。
一方、Deeper3Dの方には定期購入という入手方法はありませんが、6本のまとめセット販売が行われています。6本で6万1,270円。1本あたりに換算すると10,211円となり、チャップアップの方が安いということになります。

 

 

ただ、どちらも育毛剤の平均相場程度といえるのではないでしょうか。
1本あたり7,000円から10,000円程度のものが多くなっています。
そういった点を考慮すると、育毛剤の中ではまずまずの価格帯といえるのではないでしょうか。

 

 

 

アプローチの仕方が違う?

 

続いてそれぞれの育毛剤の狙いについて見ていきましょう。
どちらも血行促進作用や抗炎作用のあるものが多く含まれていますが、アプローチの仕方が若干異なります。

 

Deeper3Dとチャップアップ徹底比較

チャップアップのほうは、育毛剤だけの使用でも良いのですが、サプリメントの併用を推奨しています。本当かどうかはわかりませんが、「育毛剤とサプリメントのセットが1番の人気商品!」と公式サイトでも推しているほど。
つまり逆に言うと、育毛剤だけではちょっと自信がないのかもしれません。体の内面から栄養摂取して、また頭皮からも栄養を注入するという手法がチャップアップのおすすめしている方法です。

 

 

 

Deeper3Dとチャップアップ徹底比較

一方、Deeper3Dの方はサプリメントとのセット販売は一切行っていません。
モンゴ流シャンプーとの併用こそありますが、サプリメントタイプのものはないので全て頭皮から髪の成長を促すというものばかりです。
こういったそれぞれの戦略を考慮しても育毛剤単体で購入するなら、Deeper3Dの方がより強い作用を発揮するということが言えるのではないでしょうか。

 

 

 

成分について比較

 

まず、チャップアップの方を見ていきましょう。
主要成分となっているものは、センブリエキス、オウゴンエキス、海藻エキス、ヒオウギエキスなどです。これらは育毛効果があると言われるものや、髪の成長に欠かせない血行促進作用を与えるものなどが中心です。

 

髪に良い成分がたくさん入っているということは間違いないでしょう。

それにプラスして、サプリメントでミレットエキスや、ノコギリヤシ大豆イソフラボンなどを補うことで体の内面からも髪の生成を促す成分をバランスよく摂取しようというのがチャップアップの狙いです。

 

   ⇒チャップアップの成分を詳しく見る

 

 

一方、Deeper3Dに含まれている成分を見てみると、やはりキャピキシル、あるいは成長因子というのが目につきます。
特にキャピキシルはミノキシジルに抵抗がある方を意識して作られた成分と言えるかもしれません。

 

キャピキシルはミノキシジルと同様に抜け毛の原因となってしまう5aリダクターゼを抑える役割がある成分です。

髪の成長を促すための血行促進作用があるものに加えて、悪性の男性ホルモンをやっつけようという狙いがDeeper3Dにはあります。

 

 

このことからもわかるようにチャップアップは髪の毛を作るために必要な成分を多く取り入れていること、一方Deeper3Dは髪を作るというだけでなく、髪を減らしてしまう原因を抑制しようという狙いがあります。

 

例えば風邪薬でも症状を緩和させるだけのもの、あるいは病原体から退治しようとする薬など様々なものがありますね。
それと同様に、育毛剤も抜け毛の原因となっている根本から退治していこうという狙いがあるものが存在します。それがDeeper3Dと言えます。

 

   ⇒Deeper3Dの成分を詳しく見る

 

 

薄毛の進行が激しい方は、Deeper3D!

 

様々な観点から比較していくと、やはり多少価格が高くてもDeeper3Dの方が成分的に魅力があると言えそうです。
現状維持程度でよければチャップアップでも良いかもしれませんが、薄毛の進行が目に見えてわかる場合はその原因を食い止めなければいけません。
そういった意味ではキャピキシルが配合されているDeeper3Dの方が薄毛進行の抑制には効果が期待できるといえるのではないでしょうか。

 

Deeper3Dは5aリダクターゼの抑制だけでなく、髪の生成に役立つアミノ酸で構成されたペプチドも配合されています。
抜け毛の原因を食い止め、新たな髪の毛を作り出すDeeper3Dを半年程度我慢して続けると、何らかの髪の毛の変化が生まれてくるはずです。

 

 

   ⇒Deeper3Dの口コミを見る