キャピキシルが入った育毛剤人気ランキング

キャピキシル配合の育毛剤人気ランキング

 

キャピキシルを配合した育毛剤は現在、日本でも数種類存在します。
その中で最も評価が高く、人気を集めているものはどの育毛剤になるのでしょうか。
ランキング形式でまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

キャピキシルの入った育毛剤人気ランキング

 

第1位 Deeper3D

Deeper3D

 

キャピキシル配合の育毛剤の中で第1位に輝いたのがDeeper3Dです。
売上、そして人気ともに頭一つ抜けた存在と言っても良いでしょう。
合計36種類の有効成分を筆頭にキャピキシルや8種類の成長因子など非常に有効成分が多いことでも人気を集めています。

 

 

有効成分

 

Deeper3Dはキャピキシル意外にもたくさんの有効成分が配合されています。
そしてその配合されている成分のほとんどが、実際に開発者自身が経験したものを生かした成分ばかりです。
皮膚医学理論に基づいたものを多く取り入れていますので、信憑性のない育毛剤とは一味違います。

 

中でも高い評価を集めているのがグロースファクターと呼ばれる成長因子を多く含有していること。

簡単に言えば、髪の毛の成長を促すのに必要なエキスを多く注入しているということです。


プラセンタエキス、ヒトオリゴペプチド5、合成遺伝子組換ヒトポリペプチド31、水溶性プロテオグリカン、オクタペプチド2、アセチルデカペプチド3、ヒトオリゴペプチド13、加水分解アナ燕巣エキスなども成長因子の一つです。

 

成長因子だけでも8種類も配合されていて、他にはない育毛剤といえるでしょう。
中でもDeeper3Dならではの唯一無二の成分と言えるのが、水溶性プロテオグリカン。
細胞外マトリックスに存在するプロテオグリカンは非常に希少価値があり、今までは高価すぎたため、育毛剤に配合するのは難しいとされていました。

 

しかし、研究を行い、魚の鮭からもプロテオグリカンが抽出できるということが分かってから、Deeper3Dでも水溶性プロテオグリカンを抽出して頭皮の新陳代謝を活性化させることに成功しました。
コラーゲンやヒアルロン酸のように柔軟な頭皮を作り出すのにも役立つ成分です。

 

 

Deeper3D

 

 

 

 

第2位 ボストンスカルプエッセンス

ボストンスカルプエッセンス

 

ピディオキシジルを配合し、キャピキシルとの相性も良い育毛剤がランクインしました。
累計出荷数15万本以上を記録しているといわれるボストンスカルプエッセンス。国内の工場で製造された安心感のある育毛剤ということで高い支持を集めています。

 

有効成分

 

ボストンスカルプエッセンスの最大の魅力はピディオキシジル
あまり聞きなれない成分ですが育毛効果があるということで、育毛剤だけでなく、まつげ美容液としても使われることがあるほどの成分です。
目のふちに塗布するということで副作用の危険性が心配されますが、そのようなデリケートな部分でも使えるほど安全性の高い成分です。

 

作用としては発毛剤に含まれているミノキシジルに近い組織再生能力を持っているといわれています。

ミノキシジルの誘導体として使用することで副作用のリスクはなく、効果だけをうまく採用した、いわば近似成分です。

 

ピディオキシジルとキャピキシルの併用によって髪の成長因子を刺激し、発毛を促す効果が期待できます。
ピディオキシジル以外には、保湿作用や皮膚の再生効果があるといわれる褐藻エキス、頭皮を清潔にしてフケや痒みの原因となる物質を阻害する働きがあるグリチルリチン酸2Kなども配合されています。

 

 

ボストンスカルプエッセンス

 

 

 

 

第3位 スカルプ5.0C

スカルプ5.0c

キャピキシルに加えて、有効成分を41種類も配合したスカルプ5.0Cも人気を集めています。
国際的な品評会として有名なモンドセクションで金賞を受賞したこともあるスカルプ5.0C。
タンパク質が多く配合されていることでも知られていて、髪の原料となる成分が多く配合されている人気の育毛剤です。

 

 

有効成分

 

スカルプ5.0Cの特徴といえばアミノ酸を多く含有していることです。
頭皮環境を整えるオクタペプチド2、オリゴペプチド41は髪の成長に関係している毛乳頭周辺の毛母細胞を活性化させるのに重要な役割を担っています。

 

アミノ酸を取り入れるだけではダメです。その成分がしっかりと毛乳頭に伝わらなければ意味がありません。

そこで毛母細胞を活性化させ、血流を良くして、栄養が行き届くように発酵プラセンタエキスも配合しています。

 

発酵プラセンタエキスとは、シアル酸のことで頭皮に浸透すると皮下組織にある血液が活性化されて血流がよくなるというものです。
また古くから育毛剤に使用されていて、成分の効果に定評があるセンブリエキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキスなども配合されていて、非常に成分の充実度もうかがい知れる育毛剤といえます。

 

 

スカルプ5.0c

 

 

以上、キャピキシル配合の育毛剤トップ3をご紹介しました。
どの育毛剤も売上も人気もあるので、一度ぐらいは耳にしたこともあるかもしれません。

 

しかし、その中でもDeeper3Dは成分の配合量やこれまでの実績という点において目を見張るものがありますので、キャピキシル配合の育毛剤でどれが良いか悩んでいる方は、まずはDeeper3Dから試してみてはいかがでしょうか。

 

 

⇒Deeper3Dの口コミを見る