ミノキシジルタブレットの効果と副作用

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

 

 

ミノキシジルタブレットはミノタブと略したりもします。ミノキシジルはリアップやロゲインのように塗布タイプをイメージするかもしれません。しかし、ミノキシジルタブレットは飲むタイプなのです。

 

こちらでは発毛剤のミノキシジルタブレットの効果と副作用について詳しく解説します。

 

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

 

ミノキシジルタブレットの効果・効能とは?

 

圧倒的な発毛力あり

 

ミノタブは、血管拡張作用があります。飲むことで、全身の血管が拡張されるのです。

 

髪の毛は血液から栄養を受けて成長をしているので、血行が良くなれば髪の毛も豊富な栄養をもとに成長できるようになるわけです。

 

【髪の毛が太くなる】
【髪の毛が長く成長するようになる】

 

このような効果が実際に認められています。効果がある薄毛のタイプですが、男性型脱毛症だけでなく、びまん性脱毛症の対策も出来ます。ですから、男性の薄毛だけではなく、女性の薄毛にも対抗できる発毛剤なのです。

 

また、血液が毛母細胞に活発に送られるようになることで、細胞自体が活性するのではないか、といったことも言われています。まだまだ研究段階ではありますが、その可能性は十分にあります。

 

 

塗布型ミノキシジルとミノキシジルタブレットのどちらのほうが効果的なのか?

 

ミノキシジルタブレットのほうが圧倒的に効果は高いです。ミノキシジルタブレットに含まれているミノキシジルの容量にも影響を受けますが、体の内部から作用を与えるので、より強い影響が出てくるのです。

 

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

全身に影響を与える、といった機能性にも注目しなければなりません。実際に血行が良くなることで、冷え性が改善した、なんて例もあるんですよ。

 

 

 

 

ミノキシジルタブレットにはどんな副作用があるのか?

 

【ミノキシジルタブレットの主要な副作用例】

  • 低血圧が発症してしまう
  • 頭痛
  • 動悸
  • 息切れ
  • めまい
  • 肌荒れ(ニキビなど)
  • 多毛症
  • 勃起不全(ED)など

 

最初に最も気をつけなければならないことをお話します。血圧の薬を飲んでいる方は、ミノキシジルの利用はできません。そもそもミノキシジルも血圧降下剤だったのです。仮に、高血圧の方が血圧を下げる薬を飲んでいる状態でミノキシジルタブレットを利用してしまうと、血圧が下がりすぎてしまうこともあるのです。死亡例もあります。

 

頭痛や動悸、息切れやめまいに関しても全て血圧に大きく関連しています。これらの症状が出てしまった方が、継続して利用するのは絶対にやめて下さい。命を危険に晒してしまうこともあります。

 

 

頭皮環境の悪化について

 

塗布型ではないのに、なぜ頭皮環境が悪化するのか、と思っている方もいるかもしれません。実は血行が良くなることが大きく関連しているのです。

 

血管が拡張されると、皮脂腺が活発化してしまうのです。その結果、普通肌であったのに急に脂性肌になってしまう例も報告されています。皮脂が多いと、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖を手助けしてしまいます。頭皮ニキビが発生する原因にもなりかねないので、注意しなければなりません。

 

 

 

多毛症とは?

 

ミノキシジルタブレットの多毛症については、全身の毛が濃くなる、といったものです。ミノキシジルタブレットは服用型なので、全身に影響をあたえます。塗布型のように頭皮だけに影響をあたえるわけではありません。

 

胸毛が濃くなった
すね毛が濃くなった
ヒゲが濃くなった

 

といった報告も非常に増えているのです。毛が濃くなるのは効果が出ている、といったことで「良いこと」と思っているかもしれませんが、あなたの容姿にも大きなダメージを与えてしまいます。せっかく髪の毛が増えても、ムダ毛のおかげで女性受けが悪くなっては意味がないです。

 

 

 

性的な副作用について

 

なぜ性的な副作用が起きるのかは分かっていません。分かっていないからこそ恐ろしいのです。

 

そもそも、ミノキシジルタブレットによって血行が良くなれば、ペニスに血液が送られやすくなるはずです。しかし、勃起不全が報告されているので、この点は今後の研究を待たなければなりません。

 

 

 

副作用は容量に比例する

 

ミノキシジルタブレットですが、5ミリグラムタイプや10ミリグラムタイプが有ります。

 

容量が多くなると副作用の発生確率は高くなります。いきなり容量の多いものを利用すると、大きな副作用に悩まされるかもしれないので注意しましょう。

 

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

 

 

 

ミノタブは怖い!似た作用がある成分で安全なものはないの?

 

キャピキシルがある!

 

キャピキシルは、男性型脱毛症対策と頭皮環境の改善作用が期待されています。しかも、育毛剤に含まれる成分なので、副作用の心配もないのです。

 

キャピキシルは、植物エキスとアミノ酸によって生成されたものです。自然界にあるものなので、副作用による死亡例なんてありません。それだけではなく、ちょっとした副作用も起こらない、とされているほどなのです。

 

ちなみに最新の研究結果では、ミノキシジルよりも育毛効果があることは明確にされました。キャピキシルにはミノキシジルの3倍もの育毛効果があるとわかったのです。何も危険をおかしてまでミノタブを利用することはありませんよ。

 

 

キャピキシルを含んだおすすめの育毛剤は?

 

Deeper3D

Deeper3Dを無視することは出来ません。キャピキシルを高濃度(5%)含んでいる点、実績が豊富な点も魅力的です。

 

口コミをチェックすれば分かるのですが、多くの方が「薄毛が改善した」と述べているのです。期待できる効果だけでなく、実績のあるDeeper3Dを選ばない手はありません。

 

 ⇒Deeper3Dの口コミ情報はこちら